無職旅で泊まったホテル、ホステル、安宿などの情報です

無職旅のホテル情報

マーシャル諸島のホテル

-, , ,

フレイムツリー(マーシャル諸島マジュロ、シングルで2,140円) たぶんマジュロで一番安い宿です

   

更新日:

宿の情報

スポンサーリンク

アドセンス336

宿泊時の情報

日付 2018年3月14日~19日(5泊)
料金 20ドル(≒2,140円):メールで予約
部屋 シングルルームに宿泊(宿の分類ではドミトリー扱い)
他のタイプの部屋もあり
設備 トイレ・シャワーは共同
扇風機
Wi-Fi なし
その他 レストラン
キッチン
体験談 3/14マジュロに到着!空港から安宿(Flame Tree)に移動してピザを食べて寝る
満足度 ★★★(普通です)

マーシャル諸島のマジュロの中心部にあるホステルです。

The Marshall Islands JournalのHPに載っているメールアドレスから連絡して予約しました。

(オーナーさんがその新聞社にお勤めらしいです)

正直なところ部屋はあまり快適とは言えないですが、マジュロで安く宿泊するならば、ここ一択のようです(2018年3月時点)

Agodaでマジュロのホテルを探す

Expediaでマジュロのホテルを探す

Booking.comでマジュロのホテルを探す

Agodaで予約

Expediaで予約

Booking.comで予約

Hotels.comで予約

スポンサーリンク

アドセンス336

地図とアクセス


↑地図

マジュロの町のエリアにあります。

 

マジュロ空港から

予約しておいたので、宿の人が送迎してくれました。

乗り合いタクシーを使う場合は、5ドルで移動できるはずです。

名前を告げておけば、宿の目の前で降ろしてもらえると思います。

 

施設情報

名前 フレイムツリー バックパッカーズホステル
Flame Tree Backpacker's Hostel
マーシャル諸島
地域 マジュロ
住所 不明


↑宿

外観はこんな感じ。

いま通行中の車のあたりが宿です。

ディスコらしき施設が併設されているので、夜はたいへん賑やかになります。


↑部屋

ドミトリーという分類になっていますが、ほぼシングルルームです。

ドアにカギもかかります。

部屋の上部と下部は格子なので、半個室的な感じです。


↑宿

共同スペースです。


↑宿

共同スペースを別の角度から。

キッチンもあるので自炊可能です。


↑宿

トイレ・シャワーは共同です。

シャワーはお湯は出ず、水だけです。


↑宿

宿に併設されたレストランの部分です。

夜はディスコっぽくなります。


↑ピザ

色々な料理が食べられますが、オススメはピザだそうです。

実際にとても美味しかったです。

スポンサーリンク

アドセンス336

周辺情報


↑街並み

宿を出るとこんな感じです。

すぐ近所に海があります。


↑海

海水浴してる人は見かけませんでしたが、それなりに綺麗なビーチもすぐ近所にあります。


↑お店

近所にスーパーマーケットもあるので便利です。


↑ホテル

宿から西へ徒歩数分の場所に、マーシャルアイランドリゾートという高級ホテルがあります。

カヌー遊びを申し込んだりできます。

レストランもあります。


↑オフィス

北東に数分歩くと、MJCCのオフィスがあります。

たぶん日本企業です。


↑商品

民芸品や日用品などを売っていますが、日本の商品も多く置いてあります。

日本人の方もいらっしゃり、観光相談とか申し込みをさせてもらえました。

レンタバイクもあり、何かとお世話になりました。

 

まとめ

たぶんマジュロで安く宿泊できる唯一の施設です。

もし快適に宿泊するためにエアコンとかWi-Fiが必要でしたら、

値段は高くなりますが他の宿の方がいいかもしれません。

Agodaでマジュロのホテルを探す

Expediaでマジュロのホテルを探す

Booking.comでマジュロのホテルを探す

スタッフの方が朗らかで親切で好印象でしたし、個人的には好きな宿でございます。

アドセンス336

アドセンス336

   

-マーシャル諸島のホテル
-, , ,

Copyright© 無職旅のホテル情報 , 2018 AllRights Reserved.