無職旅で泊まったホテル、ホステル、安宿などの情報です

無職旅のホテル情報

ラトヴィアのホテル

-, ,

レッド ノーズ ホステル(リーガ旧市街、1,526円、旧市街の中にあり色々近くて便利)

   

更新日:

宿の情報

スポンサーリンク

アドセンス336

宿泊時の情報

日付 2015年9月19日~21日(2泊)
料金 11.3ユーロ(≒1,526円):Expediaで予約
部屋 ドミトリー
設備 トイレ・シャワーは共同
キッチン
Wi-Fi 部屋で使えた
コーヒーや紅茶は無料
シングルルームやダブルルームもある
体験談 9/19思い出の町リーガに到着 やっぱり美女が多かった
満足度 ★★★★(とても良い)

リーガ旧市街の中にあるホステルです。

観光地に近いというよりは、周囲が全て観光地なので、とても楽しく滞在出来ました。

値段も安くて設備もしっかりしているので、オススメの安宿です。

スポンサーリンク

アドセンス336

地図とアクセス

リーガ旧市街の中、やや南寄りの中心部で、聖ヨハネ教会の隣にあります。

リーガ旧市街の南や東の入口からは、徒歩5分くらいです。

バスターミナルから

市場の近所にバスターミナルがあります。

建物を出て北に向かって道路を渡ると、すぐにリーガ旧市街です。

宿まで徒歩10分くらいです。

駅から

西に少し歩くとリーガ旧市街です。

宿まで徒歩10分くらいです。

空港から

ミニバスで2ラッツ(≒600円)で、空港からリーガ旧市街まで移動しました。

所要30分くらいでした。

これは2009年の体験談で、当時は通貨がユーロではなくてラッツでした。

 

施設情報

名前 レッド ノーズ - ホステル Red Nose - Hostel
ラトヴィア
地域 リーガの旧市街の内部、聖ヨハネ教会の隣
住所 Jana 14 Riga


↑街並み

リーガ旧市街は、中世の雰囲気がほど良く残っている街並みです。

こんな雰囲気の場所に宿があります。


↑宿

外観はこんな感じです。

レッドノーズという名前なので、赤い鼻の絵が描いてありました。


↑部屋

普通のドミトリーです。

各ベッドにライトがあって便利です。

2段ベッドのパイプが少し細いので、上段ベッドの人が動くと、少しきしむ音がした記憶があります。


↑宿

レセプション付近はこんな感じです。

リーガ、そして近郊都市の観光パンフレットなどがたくさん置いてあります。

提携している宿の情報などもあって便利です。


↑宿

キッチンには、電子レンジや冷蔵庫もあるので、簡単な調理もできます。

コーヒーや紅茶は無料で頂けました。

 

周辺情報


↑街並み

宿を出てすぐの光景です。

旧市街の中に宿泊する事で、ただ外出するだけでも観光になる、という体験ができます。


↑広場

徒歩3~4分くらいで、リーガ中心部の広場です。

レストランやバーなどが並んでいます。


↑スーパー

徒歩2分くらいで近代的なショッピングセンターです。

大きなスーパーマーケットも入っているので、とても便利です。


↑市場

徒歩10分くらいで市場です。

飲食店もあるので、食事に来ても良いと思います。私のオススメはシーフードです。

市場の手前にバスターミナルがあるので、ラトヴィアの他の都市や、他国(エストニアやリトアニア)に行くにも便利です。

 

という訳で、何をするにも便利な場所にあって、しかも快適な宿でした。

特に不満な点もありませんです。

シングルルームやダブルルームもありますので、ドミトリーが苦手な人でも安心ですね。

アドセンス336

アドセンス336

   

-ラトヴィアのホテル
-, ,

Copyright© 無職旅のホテル情報 , 2017 AllRights Reserved.