無職旅で泊まったホテル、ホステル、安宿などの情報です

無職旅のホテル情報

インドのホテル

-, , ,

サンタナ・バラナシ(バラナシ、ドミトリーで340円でした、全ての面で素晴らしい日本人宿)

   

更新日:

宿の情報

スポンサーリンク

アドセンス336

宿泊時の情報

日付 2014年4月15日~18日(3泊)
料金 200ルピー(≒340円):予約しないで行った
部屋 ドミトリー
設備 トイレ・シャワーは共同
Wi-Fi 部屋で使えた
その他 朝食付き
日本人宿、情報ノート、洗濯機(100ルピー)、ツアー開催、チケット手配
昼食や夕食もオーダーできる
個室やエアコン付きの部屋もあり
体験談 4/15バナーラス(バラナシ)到着 また日本人宿に泊まります(サンタナ)
満足度 ★★★★☆(かなり良い)

インド各地にあるサンタナグループの、バラナシにある宿です。

公式HPはこちら⇒http://www.indiasantana.net/varanasi.html

値段が超絶安いのに朝食まで付いてきて、その他諸々と便利で快適で、個人的には世界トップクラスに良い印象の安宿でした。

 

じゃあどうして『満足度の欄が満点じゃないのか』というと、4月のバラナシの夜がかなり暑くて、寝苦しかったからです。

でもそれは気候的な問題ですので、宿そのものは完璧に満足できました。(エアコン付きの部屋もありますし)

いつもの予約サイトでは取り扱っていないので、リンク先はバラナシのホテル一覧にしました。

Agodaで予約 ⇒ バラナシのホテル

Expediaで予約 ⇒ バラナシのホテル

スポンサーリンク

アドセンス336

地図とアクセス

バラナシの観光的中心部のエリアにあります。

ゴードウリヤーの交差点から

500メートル、徒歩7分くらいです。

ちょっと歩きづらかったり迷ったりするかもしれませんが、それでも10~15分くらいで行けると思います。

バラナシ駅から

サイクルリクシャー(自転車タクシー)で、ゴードゥリヤーまで50ルピー(≒85円)で、所要20分くらいでした。

 

施設情報

名前 サンタナ・バラナシ
インド
地域 バラナシのダシャーシュワメード・ロード周辺
住所 D33-53, Khalishpur, Bangali Tola, Bangali Tola, Varanasi, Uttar Pradesh 221001 インド


↑看板

要所要所に看板があるので、迷わずに宿まで行けました。


↑宿

共同スペースでは、皆で一緒に食事したり会話したりできて、楽しく過ごせました。


↑朝食

朝食は無料でいただけます。


↑昼食

昼とか夜には、日本食も作っていただきました。


↑部屋

散らかっているように見えますが、部屋そのものはしっかり清掃されています。

各ベッドに扇風機が付いていて嬉しいです。


↑部屋

ただ暑い時期は、小さな扇風機だけだと寝苦しいかもしれません……

そういう場合は、エアコン付きのデラックスルームを選ぶという手もありますね。


↑バダルさん(本物)

宿で『早朝ガンガー見学ツアー 本物のバダルさんのガイド付き』を申し込みました。

バダルさんは親切で誠実で頼りになる人です。

でも数年前に地球の歩き方に紹介されたことをきっかけに、『偽バダルさん』がたくさん現れて、とても困ったそうです。

 

周辺情報


↑街並み

宿の近所はこんな感じです。

牛も普通に歩いていますし、いわゆる『インドっぽい雰囲気』なのだと思います。

売店や飲食店はたくさんあるので、滞在時に不便な事はほとんど無いと思います。


↑川

徒歩数分で、ガンジス河にも行けます。


↑街並み

賑やかな繁華街も、宿から徒歩数分です。

色々なお店があるので、お土産物や服を買ったりするのにも便利です。


↑飲食店

外国人観光客が多いので、ところどころ綺麗で近代的なカフェやレストランも存在しています。


↑川

早朝ガンジス河ツアーでのひとコマです。

 

まとめ

全ての面で素晴らしい宿ですので、強くオススメします。

『高級ホテルに泊まりたい』とか『ガンジス河が見えるホテルに泊まりたい』というなら仕方ないですが、安くて快適な宿を探している方ならば、ここが最適だと思います。

なお予約サイトのリンク先は、バラナシのホテル一覧になっています。

Agodaで予約 ⇒ バラナシのホテル

Expediaで予約 ⇒ バラナシのホテル

アドセンス336

アドセンス336

   

-インドのホテル
-, , ,

Copyright© 無職旅のホテル情報 , 2017 AllRights Reserved.