無職旅で泊まったホテル、ホステル、安宿などの情報です

無職旅のホテル情報

ボツワナのホテル

-, ,

GANTSI GRAND GUEST HOUSE(ハンツィ、5,568円、高いけど部屋は良い、でもやっぱり高い)

   

更新日:

宿の情報

スポンサーリンク

アドセンス336

宿泊時の情報

日付 2014年8月2日~3日(1泊)
料金 480プラ(≒5,568円):予約しないで行った
部屋 シングルルーム
設備 トイレ・シャワーは共同
テレビ、冷蔵庫、エアコン
Wi-Fi 部屋で使えた
その他
体験談 8/2カサネ⇒ヴィントフック2(ヒッチハイク的にマウン⇒ハンツィ)
満足度 ★★★☆(まあまあ良い)

ボツワナのカサネから、ナミビアのヴィントフックに移動する途中に、ハンツィという町で一泊しました。

宿そのものは良かったのですが、値段はだいぶ高いなあと思います。

あまり有名ではない町なので、AgodaやExpediaなどの予約サイトで、この宿を取り扱っていないのは仕方ないと思います。

でもそれどころの話じゃなくて、なんとハンツィの宿泊施設が1軒も出てきませんでした。

というわけで、予約サイトへのリンクは何もありませんです。

Agodaで予約 ⇒ 取り扱いなし

Expediaで予約 ⇒取り扱いなし

スポンサーリンク

アドセンス336

地図とアクセス

宿っていうか、ハンツィという町はボツワナのここらへんにあります。

マウンから

有料ヒッチハイクの車で、宿まで送ってもらいました。

料金は60プラ(≒696円)で、所要3時間半でした。

Charles Hillまで

ナミビアとの国境付近にあるCharles Hillのガソリンスタンドまで、有料ヒッチハイクの車で送ってもらいました。

料金は50プラ(≒580円)で、所要3時間でした。

 

施設情報

名前 GANTSI GRAND GUEST HOUSE
ボツワナ
地域 ハンツィのどこか
住所 不明


↑看板

マウンでヒッチハイクした運転手さんに、「ゲストハウスだから、たぶんここは安いと思うよ」という理由で、連れてきてもらいました。


↑部屋

内装はしっかりしていて素晴らしいのですが、それでも480プラ(≒5,568円)は高いですね……


↑共同スペース


↑宿の入口


↑名刺

宿の名刺です。

電話番号とメールアドレスは載っていますが、住所は載ってますね。(これは私書箱の番号でしょうか?)

 

周辺情報


↑街並み

宿の目の前はこんな感じで、とてものどかです。

数分歩くと、小さな売店がひとつあります。

それ以外は未確認です。


↑お菓子類

その売店では、こういうものを買いました。


↑こども

手作りの車で遊んでいました。


↑ヒッチハイクポイント?

ボツワナはバス等の交通機関はあまり多くなく、『有料のヒッチハイク』が主な移動手段のようです。

私は宿の近所の大通りで、ナミビアの国境方面(Charles Hill)に行く車を見つけました。

 

おまけ情報

これだけだとあまりにも情報が少ないので、少し調べてみました。

この宿から2kmくらいの場所に、『Kalahari Arms Hotel - ハンツィ』という安宿があるみたいです。

参考(トリップアドバイザー):https://www.tripadvisor.jp/Hotel_Review-g1010148-d1573007-Reviews-Kalahari_Arms_Hotel-Ghanzi_Ghanzi_District.html

口コミを見ると、宿泊費が安くて、周辺にもお店があって、とても良さそうです。

アドセンス336

アドセンス336

   

-ボツワナのホテル
-, ,

Copyright© 無職旅のホテル情報 , 2017 AllRights Reserved.